家庭訪問の季節ですね

新学期が始まり、まず授業参観があり次に待っているのが家庭訪問。
家庭訪問は個人面談や授業参観と違い、学校に行かなくていいので、私的にはすごく気が楽です。

今日早速、我が家の家庭訪問日でした。

初めての男の先生なので少し戸惑っています。

授業参観でお顔は拝見していたのでなんとなくこんな先生かなとイメージしていました。

家庭訪問での先生はそのまんまでした。

熱血というわけでも、やる気がないわけでもないですが相性的にはあんまりかなと思っています。
子供は特に何も思ってないみたいなので、よっぽどなにかない限り親はあまり関わらないのでいいけど。

前年度の先生が良すぎたので、なんとなく拍子抜けした感じ。
今まで、ずっと女の先生だったので余計色々比べてしまうのは仕方ないですが。

1年間平穏に過ぎますように。

Categories: nocategory