ずぶ濡れになってしまった雨

急な雨ほど嫌なものはありません。
先日も家に帰ろうと思ったら急にポツリポツリと雨が降ってきました。
バスに乗ったら雷が鳴り出しました。

バスから降りたくないなと思いつつ目的のバス停に着いてしまいました。
バスから降りたときには土砂降りで、道路が川のようになり靴が濡れてしまいました。

傘を持っていないサラリーマンは、カバンを頭にのせて雨よけにしていましたが無意味なようでした。
途中の小学校で野球をやっていた小学生も、荷物がずぶ濡れになって大騒ぎしていました。
タイミングが悪かったのかその後晴れてきました。

すぐ止むことが分かっていれば時間をづらして出ることもできたのに、そうすればずぶ濡れになることもなかったのにとても運が悪かったとつくづく思います。

Categories: nocategory